知人に頼まれてホテルの予約に楽天トラベルを利用しました。

数年前に知人からホテルの予約をしてほしいと頼まれました。知人は東京ディズニーリゾートへ泊りがけで遊びに行く計画を立てていました。しかし、宿泊するホテルが決まっていないので適当なホテルを探してほしいとのことでした。ホテルの予約は旅行代理店でも行っていますが、わざわざ出かけて店員さんとやり取りすることが億劫に感じました。そこでインターネットの宿泊予約サイトを利用して、ホテルの検索や宿泊予約をすることにしました。宿泊予約サイトにはいろいろなものがありますが、私は日常のショッピングに楽天を利用していました。そのため楽天トラベルなら会員登録することなしに利用でき、しかも楽天スーパーポイントが貯まることも期待できました。このような理由からホテルの予約は楽天トラベルから行いました。

 

利用方法

 

楽天トラベルのトップページから、宿泊施設の検索が行えるようになっています。施設の検索をする際は日付、最寄り駅、目的、地図などさまざまな方法により、条件を入力することができます。そして検索条件に合致する宿泊施設が表示されたら、そこからさらに施設の詳細情報へとジャンプすることができます。詳細情報が表示されたら、宿泊予定日の空室状況、宿泊プラン、宿泊料金、食事の有無などを確認し、希望に合えば予約手続きを行ないます。予約した宿泊施設への代金支払いは、クレジットカードによる前払いかホテルでの現地決済かを選択することができます。なお楽天スーパーポイントが付与されるまでは、チェックアウトから10日ほどの日数が必要です。

 

楽天トラベルの感想

 

楽天トラベルを利用する前は、ホテルを検索するのにホテルガイド(書籍)を使っていました。ホテルガイドにはホテルの基本情報と小さな写真が掲載されているだけなので、実際に宿泊してからガッカリした経験もありました。しかし楽天トラベルにはホテルごとに複数枚の写真が掲載されているので、宿泊部屋、設備、食事などについて事前にイメージすることができました。また宿泊者の口コミをチェックすることができ、ホテルのホームページからは知りえないような事までわかり参考になりました。さらにホテルではさまざまな宿泊プランを用意しており、同じ部屋でも選択したプランによって料金が変わってくることがわかりました。楽天トラベルでは宿泊プランの一覧を料金の安い順や評価の高い順に並べることができたので、プランを選ぶ際に役に立ちました。このように楽天トラベルを利用することで、複数のホテルの空き状況、宿泊料金、口コミなどの情報を収集し、比較・検討の材料とすることができました。宿泊の予約手続きも簡単で、これなら旅行代理店へ行く必要もないと思いました。ホテル宿泊後は楽天スーパーポイントが付与されたので、別のお買物に利用することができ満足しています。